セラピスト

自然治癒力を引き出すセラピーのチカラ

中澤 智子(なかざわ ともこ)

 

 


私は、心地よく深くリラックスしていただくことをいちばん大切に考えて施術を行っています。

 

ストレスから解放され心の状態をよくすることで、弱っていた自己の治癒力や免疫力が回復し、ホルモンや自律神経のバランスが整い、健康な状態を取り戻すことができると思っています。

 

人間には自然治癒力があって、セラピーはそれを引き出すことができると実感したいちばん最初の経験をお話ししたいと思います。

 

 

それは、セラピーの勉強を始めた2002年頃でした。

その頃、私の父は肺を患い、何度も手術を受けては入退院を繰り返していました。

 

闘病が長引くにつれ、毎日病院へ通い看病をしていた母の様子が少しずつおかしくなっていきました。

些細なことに落ち込み、ネガティブな事ばかり言うようになりました。

明るく陽気で社交的だった母でしたが、笑顔が消え、だんだんと表情が乏しくなり、人と会うことを嫌がるようになりました。

常に動悸がして、体重の減少や食欲不振なども起こりました。

いろいろ試してみましたが、良い変化はありませんでした。

 

リフレクソロジーを学んでいた私は、そんな状態の母に週に1~2回のペースで施術を受けてもらいました。

まだ、勉強中で未熟なマッサージであったにも関わらず、母に変化が現れてきたのです。

 

最初は「動悸がしなくなった」ことからでした。

そのうちによく眠れるようになり、食欲も出てきました。

ネガティブなことも言わなくなり、明るい表情が戻ってきました。

 

3か月ほどすると、元の明るい元気な母に戻っていたのです!

それから18年、83歳になる母は今も元気いっぱい、家事もてきぱきとこなしています。

 

定期的なアロママッサージを楽しみにしてくれています。

 

セラピストを目指していた私に、アロママッサージ、リフレクソロジーがどんなに心身の健康に良いものであるかを教えてくれる出来事でした。

 

 

 

ストレスが蔓延する現代社会で、心を癒すアロママッサージの役目はあると信じています。

緊張をやわらげ、コリをほぐして、心と体が楽になるアロママッサージ、リフレクソロジーを是非多くの方にお受けいただきたいと思います。

 

セラピーを通して、皆様のお役に立てるようにこれからも努力し続けたいと思っています。

 


セミナーや講習会

小学校でのリフレクソロジー講習

お客様への食生活のセミナー

企業様へのセルフリフレのセミナー